どろあわわ よか石けん

どろあわわとよか石けんの違いは?

どろあわわとよか石けんの違いについて知りたい!って方が多いみたいですね。
一応、両方とも使ってみて私なりに比較してみたことを書きます♪

 

 

まずこの2つの洗顔石鹸の性質ですが、とっても似ています!

 

 

どろ豆乳石鹸どろあわわの主成分は、 海のミネラルがたっぷりのマリンソルト!
毛穴の奥深くまでマリンシルトの微細粒子が入り込んで汚れを吸着してくれます。

 

 

つかってみんしゃいよか石けんの主成分は、火山灰シラス!
超微細化された火山灰シラスの天然のミネラルパウダーが、、、
毛穴の奥深くの汚れを吸着してくれます。

 

 

どろあわわもよか石けんも海のミネラルたっぷりの「泥」が主役♪
泥で毛穴の汚れをすっきり吸い出してくれる洗顔石鹸です。

 

 

どちらも使い心地はスッキリして好きでしたが、
どちらかというと、どろあわわの使い心地が私好みという感じです。

 

 

迷ってる方は実際にお試ししてみるのが一番ですが、
洗浄力に関してはそんなに違いはないと思います。

 

 

あとは自分の肌にどちらが合うか?というだけですね。
ぜひ洗い心地を比較してみて、お好みの方を選んでくださいね。

 

 

 

どろあわわ

 

どろあわわとつかってみんしゃいよか石けんは・・・

「どろ豆乳石鹸どろあわわ」は毛穴の汚れをリセットしたい方におすすめの洗顔石鹸。
洗顔するだけでもちもちのお肌を実感いただけます。

 

 

もちもちの弾力泡の頼もしい洗浄力+マイナスイオンで毛穴の汚れもすっきり!
さらに毛穴が引き締まってすべすべ美肌へと導いてくれる優れもの♪

 

 

使うごとにキメが整っていく感じで、私はもう手放せなくなりました。

 

 

一方の「つかってみんしゃいよか石けん」も火山灰パワーですっきり洗い上げてくれます。
もちろんキレイに洗浄してくれるので美肌効果もアップします。

 

 

こちらは超微粒子で作られる火山灰のモコモコ泡が汚れを吸着してくれます。
グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので肌荒れや肌トラブルにも
効果的とのこと。

 

 

洗顔石鹸は、モコモコ&もっちりの泡が重要ポイントだと思います。

 

モコモコもっちり泡でやさしく顔を包み込むようにして洗うと、、、
毛穴の汚れも黒ずみもスッキリ!お肌も徐々に生まれ変わってきます。

 

 

どろあわわとよか石けん、どちらもおすすめですが、
一度お使いになって自分のお肌に合った石鹸をお選びください。

 

 

どろあわわ